北アルプス乗鞍連峰の一つ、十石山(2,525m)登山

スポンサーリンク
山を語ろう

北アルプス乗鞍連峰の一つ、十石山(2,525m)登山

北アルプス最南端「乗鞍連峰」の一つ

乗鞍岳は実際は23峰からなる連峰で「十石山」もその中の一つです。

標高は2,525m。

山スキーをされてる方には比較的知られている山らしいですね

剣が峰を中心とする本峰からみるとやや離れていてルートも長野側からがメインルートになります。

登山の地図で見ると点線で記載され 登山道としては不明瞭な道かと思えば

全然そんな事はなくとっても良い登山道です。

インターネットで調べると笹藪が深くて大変と書かれてましたが 結構手入れがされていて

踏み跡もしっかりあり問題ないでしょう。

注意点は登山道の入り口が分かりにくい事。白骨温泉街からスーパー林道料金所を通り

1kmほど入ったところが入り口となります。

十石山山頂から乗鞍スカイライン方面へは道が不明瞭である事と 榛松が生い茂っていて

難儀しそうなので立ち入らない方が無難でしょう

山頂からの眺望

山頂は榛松の中ですが、眺望は素晴らしい山です。

乗鞍岳剣ヶ峰方向を望むと雄大な乗鞍連峰の

容姿が見られます。

ここから乗鞍山頂までは結構距離があります。


北アルプスの山々

手前から順に

安房山・アカンダナ山・白谷山・焼岳・西穂高岳・間の岳・前穂高岳

奥穂高岳。奥に槍ヶ岳と笠ヶ岳

三角点は榛松の中

頑強な造りの十石山避難小屋

なんでも炊事道具まで揃っていて 整理整頓され綺麗だとか。

残念ながら今日は中を見ることは出来ませんでした。

冬季入り口を関係者の方から教えてもらいました。

ぜひ来年、ここで一泊してみたいものです

アクセスと登山道

十石山の登山道は「白骨温泉」がスタートです。

稜線は踏み跡がありますが、乗鞍山頂方面は荒れていますので注意。

また昨今の集中豪雨などにより登山道も各地荒れ気味です。

無理の無い登山をお楽しみください。


乗鞍は見ているだけで幸せです: 行きたくなる写真集

コメント