池塘と草原の山、霊仙山 (滋賀県)

スポンサーリンク
山を語ろう

池塘と草原の山、霊仙山 (滋賀県)

穏やかな天空山散歩へ

滋賀県の山「霊仙山」へ登ってきました。

霊仙山(りょうぜんざん、りょうぜんやま)は、

滋賀県の多賀町と米原市・大垣市上石津町と不破郡関ケ原町に

跨った鈴鹿山脈の最北端の山です。

標高は1,094 mで、盆地を挟み伊吹山の南側に位置しています。

なだらかで広々とした稜線は『花の百名山』として知られていて、

シーズン中は多くの登山者が訪れる人気の山です。

お花の踏み荒らしが散見されます。『花の百名山』を守るため、マナーを守って登山をお楽しみください。

アクセス

以前はJR醒ヶ井駅から路線バスが出ていたようですが、

現在は廃止になってしまいました。

その代わりに予約制の乗合タクシーが走るようで、500円とのことです。

今日は仕方ないので徒歩にて登山口へ

現在、谷山ルートは砂防工事のために通行止めです。

今回は樽ヶ畑ルートを登ります。

林道をひたすら歩き終点に着くと登山口

駐車スペースも若干ありますが花のシーズンは込み合いそうです。

駅から歩くこと1時間半。

この時点でヘロヘロです。

樽ヶ畑 集落跡

樽ヶ畑というのは廃村とのことで

その痕跡を見ることができます。

思った以上に人家があった事が伺えます。

昭和35年には41戸の住宅が存在したようです。

静寂の山中にある山小屋

そんな寂しい山中にある山小屋かなや。

この時は営業していませんでしたが、シーズンには結構賑わうらしい

ちなみにキャンプ場もありました。

(キャンプ場は1張り500円とありました)

汗拭き峠から稜線へ

稜線に出ると気温は高いものの琵琶湖方面から吹く風がとても清々しく快適

広々とした山容が美しいです

お虎ヶ池

レイクビューが最高な眺め

山頂からは琵琶湖が一望

ここで小一時間眺めて過ごす。

吹き抜ける風も心地よく、昼寝も最高。

お昼をいただき下山です。

山頂小屋は綺麗でした

この山には立派な避難小屋がありました。

滅多使う機会がありませんが、一度は泊まってみたいです

柏原登山口へ下山

ここからは林道を降り

JR柏原駅まで歩く。

途中にもあまりお店らしきものはないので

水分はしっかり持参しましょう。

コースタイム

東海道線 醒ヶ井駅 8:42着 

8:50発 ~(一般道歩き)~ 県営養鱒場 9:30 ~(林道歩き)~ 樽ヶ畑登山口10:21

~ 山小屋かなや(廃村跡) 10:29 ~ 汗拭き峠 ~ 見晴台 11:03 ~  

お虎ヶ池 11:30 ~ 山頂 11:56 ~ 避難小屋(柏原登山道) 12:31 ~ 

4合目避難小屋 13:28 ~ 登山口14:37 ~(一般道歩き)~ 柏原駅 14:45

コメント