山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

ケーブル長を短くしてコンパクトに

ケーブル長考査

普段持ち歩くケーブルってどれくらいの長さの物を

持ってますか。

状況に応じて最適な長さはマチマチですが、

できればスッキリ持ち運びたいですよね。

今回は短いケーブルに変えてみた話です。

通常持ち歩くケーブルの種類としては

USB-C

USB-C to Lightning

USB-A to MicroUSB

この3種類です。

 

下の写真は持ち歩いているケーブルですが、

これでも1mはありません。

f:id:hiro9332:20210918160255j:plain

3種類のケーブル。これでも全て0.8mタイプ

用途を考えると

パソコン電源用途の

USB-Cケーブルは多少の長さが必要に

思いますが、あとのものは

多少短くても何とかなると思われます。

そこで以下のような構成にしてみました。

1本増えているのはUSB-Cの0.1m。

f:id:hiro9332:20210918160319j:plain

0.3mとUSB-Cは0.8mと0.1mタイプ

現在の持ち物

現在の持ち物は以下の写真の通りです。

左から

100vケーブル(0.3m、形状的に充電器がコンセントに刺せない時に使用します)、

レッツノート充電用丸型電源端子・USB-C

(PDアダプター、充電をUSB-C充電器で充電する時に使用)、

USB-C to Lightning(0.3m)

USB-A to Micro USB(0.3m)

USB-C (0.8m)

USB-C(0.1m)

Apple WatchとAirPods Pro 両面充電器

(裏表で充電できる)

Anker PD対応充電器(Ankerの65w PD対応)。

 

非常にコンパクトに収まります。

不要なものは持たないという事で、

残るはMicro USBの廃棄ですが、会社用のアイテムが

これが多い・・・

なかなか捨てる訳にいかないのが悩みです。

 

f:id:hiro9332:20210918160326j:plain

yama-to-seikathu.info