デュアルモニターで業務効率化を安価に目指そう

パソコン一般
スポンサーリンク

業務効率化を安価に目指そう

仕方ない事ではありますが、

職場のパソコン環境は支給品であるが故に、イマイチ納得できない所があります。

当然、各会社でPCへのお金の掛け方も千差万別。

今回は自己負担を抑えつつ作業効率アップに挑んでみます。

作業領域は広い方が良い

事務所での作業ではやっぱり表示エリアが広いほうが作業効率が高いのは

確かです。

しかしシングルモニターでは限度がありますので再考してみましょう。

ちなみに使っているのはノートパソコン1台とモニター1台。

DELLのパソコンはHDMIとUSB-Cは装備されている。

まずはこのポートが無いと始まらない。

ノートの場合、どうしてもインターフェースは少なめなので

もう1台モニターを増設する場合は、HDMI端子付きの外付けのUSB-Cハブを介す必要がある。

この辺の知識はMacBook Proなどと同じ構成になるので、

アンカーのバブが最適チョイスだと思う。

セットアップ

今回はディスプレイを増強し作業空間の確保と

スッキリとした机の上を目指したい。

作業内容としてはCADと積算である。

こういった作業において効果を発揮するのはデュアルディスプレイです。

まずはそこを目指してみる。

PCのスタンドは

2,380円と言う安いスタンドがあったので購入。

一時、チャホヤされたBoyataのスタンドよりかなり安いが

モノとしてはほとんど変わらない。


アオビホ(Aoviho)-ノートパソコンスタンド- タブレットホルダー PCスタンド 折りたたみ式 人間工学 無段階高さ&角度調整可能 姿勢改善 腰痛&猫背&肩こり解消 滑り止め 在宅仕事 つくえ 机 省スペース アルミ製軽量 ZOOM会議 Macbook Air,Macbook Pro,iPad,15.6インチまでのノートパソコンやタブレットに対応 (銀 シルバー)

早速、自腹で購入したモニターとスタンドを組んでみました。

モニターはフィリップスの15,000円の格安モニター


PHILIPS モニターディスプレイ 271E1D/11 (27インチ/IPS Technology/FHD/5年保証/HDMI/D-Sub/DVI-D/フレームレス)

とアームスタンドがこちら


BESTEK モニターアーム デュアルモニター 2台対応 耐荷重20kg 27インチ対応 クランプ固定 水平3関節 VESA規格対応 BTDD01BK

両方足しても2万円行かないレベルのアイテムです。

(自腹ではこれが限度)

実際使ってみたら

これは良い感じです。

気になった点としては

このパソコンはフルハイにしか対応していない為、27インチx2の割にエリアが狭い感じ。

(パソコンのスペックに左右されるので仕方ないが、出来たら4Kサイズ2枚が良いな。)

横向きの場合、目線の移動距離が大きいので縦2枚でも良いかも。

アプリによっても使用感は変わってくるので、おいおい変更してみたいと思う

キーボードとマウス

キーボードについてはテンキー付きの浅めのキータイプのものにしました。

iCleverと言うメーカーのもので価格は4,000円ほどでした。

接続はワイヤレスで薄くコンパクトなスッキリデザインです。

マウスは今までロジクールのM650MOWを使ってましたが、乾電池式が煩わしく

これを機に入れ替えです。

チョイスしたのはケンジントンのトラックボール付きマウス72337JPです。

価格的にも数千円ですので購入しやすい製品です。

固定位置での使用ですので、ワイヤードで十分。

充電の心配も皆無です。

CADでも効果を発揮するトラックボールですが、私はあまり慣れていませんので

今から使い込んで慣れたいと考えています。


ケンジントン 【正規品・5年保証付き 日本語パッケージ】 OrbitTrackball with Scroll Ring 72337JP

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメント

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial