テレワークスペース探し

スポンサーリンク
life style

レンタルスペースを活用しよう

自分だけのパーソナルスペースを作る

さてさて、

コロナも落ち着いたと思ったら

新しい変異株。

いつになるか分からない完全収束、

そんな日常ですが、

今日もテレワークスペースで勤勉に励みます。

でもやはり場所で悩んでしまう。

家では邪念や誘惑が多すぎる。

そんな時にレンタルスペースは有効です。

どうやって探す?

私はテレワークスペースをレンタルしてくれる

サイトに登録し時々使っています。

www.instabase.jp

場所から、目的から、人数からと

色々な用途に対応したスペースをレンタルしてくれます。

本日のお部屋は

栄の隣接地、地下鉄高岳駅から徒歩4分。

東桜にある建物。

部屋の中は普通のワンルーム、

綺麗に管理されていてヨシ。

大体、名古屋市内のレンラル相場は

こういった少人数用のワンルームタイプで

時間500円程度から900円程度で借りられます。

もちろんゴミは持ち帰りですが、

ネットや電気などインフラは当然料金に含まれています。

f:id:hiro9332:20211209100733j:plain
f:id:hiro9332:20211209100736j:plain
f:id:hiro9332:20211209100739j:plain

レンタルスペースのデスク環境

有る程度必要な物は揃っています。

デスク上のアイテムについては

リングライト、スマホスタンド、PCスタンド、モニター

が備え付けられてますので、リモート会議でも活用できます。

また、YouTubeの動画撮りなどにも使えそう。

ただしテレビはありませんので悪しからず。

f:id:hiro9332:20211209101308j:plain
f:id:hiro9332:20211209101313j:plain

まず、完全禁煙ですので部屋は全く臭くありません。

使い終わった後は各自で清掃して退室します。

使用についての規則は予約時にメールで届きますので、

確認は必要です。

さて、、、

本日はMacBook一台持ち込んでの作業。

軽く音楽をAir Pods Proで流しながら没頭。

感じるのは

私のように周りの雑音で気が散るような人間には

こういった隔離された世界は本当に集中できます。

カフェで作業するよりは費用はかかりますが、

時間内は自由に使えますので決して損ではないと思います。

ぜひご活用を。

コメント