山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

真空管アンプ(実はCDプレーヤー)SMC-300BT

f:id:hiro9332:20210923115926j:plain

今どきの真空管アンプ

 

今でも根強い人気の真空管

真空管って見たことありますか?

私の幼き頃、まだ多少は家庭内に有ったと記憶しています。

モノクロのブラウンテレビがあって

その当時でも既に使っていないものでしたが、通電すると

ホンワカ灯が浮かび上がり何とも言えない雰囲気がありましたね。

 

今回紹介するのはCDプレーヤーで真空管アンプ

内蔵タイプです。

真空管アンプといってもデジタルとの

ハイブリットタイプになります。

モデルはサンスイのSANSUI 真空管ハイブリッドアンプ

搭載CDステレオシステム

SMC-300BT W-RPMスピーカー搭載モデルです。

CDプレーヤーとして

実は私は持っていたCD自体を処分してしまっているため、

手元にはディスクはありません。

ですのでアンプとして使うだけで音楽はもっぱら

ストリーミングかSpotifyでDLになります。

そんな使い方にもしっかり対応してるのがこの製品。

PC用スピーカーのようなオートオフのような

機能はありませんが、リモコンでフル操作可能なので

なんら不都合はありません。

 

f:id:hiro9332:20210923214037j:plain
f:id:hiro9332:20210923214031j:plain

ブランド消滅のサンスイ

ん〜、懐かしのサンスイです。

当時の会社名は山水電気。

サンスイと言えばAU-D907とかAU-α607iとか

その年代です。

オーディオ全盛期に一時代を築いたブランドですが、

破綻、譲渡を繰り返し近年ではもうその面影は無い。

このモデルはサンスイブランド最後になるかもしれません。

f:id:hiro9332:20210923215259j:plain

AU-D607F

そんなサンスイアンプですが、

多分実家にはまだ存在してますけど、

長らく通電してないので埃を被ってます。

大きなケミコンとソリッドステイトな回路。

大きな放熱板、中を覗いてはゾクゾクしたものです。

今日日はこれだけ大きなハイファイステレオは

置き場も無くて、大きい音も出せないので

必要無いんですよね。

f:id:hiro9332:20210923214137j:plain

特徴

このアンプの特徴は

アンプの1次段プリ部に真空管を使っている事。

真空管が発生する「偶数次高調波歪」が楽器の音を豊かにする

「倍音」効果を生み出します。

フル真空管アンプでは、スピーカーをダイナミックに鳴らすのに

パワー不足感があります。

アンプの2次段にはデジタルパワーアンプを搭載、

ダイナミックでありながら繊細で豊かで心地いい音質になります。

スピーカーはコーン紙が和紙と言うのも

特徴的です。


手抄き和紙の技術をヒントに応用した『2重抄紙製法』により、

1枚の紙でありながら表面と裏面に違う性質の素材を抄紙することにより

スピーカーコーン紙として理想的な素材に仕上がっている。

f:id:hiro9332:20210923214210j:plain
f:id:hiro9332:20210923214214j:plain

ハイブリットな良さ

真空管アンプも何台か聴いた事がありますが、

ストリングス系よりパーカッシブな音が好きな

自分的にはこの組み合わせはベストかも。

価格は非常にリーズナブルなので

余り期待はしてませんでしたが、

実際音を聞いてみての感想は、PCスピーカーには無い

自然な低音と豊かな中音域が出てます。

それに加えて高音域もしっとりとした質感(わかりにくい)

言い方を変えると、乾いた音ではないと言うこと。

垣間見えるアナログ的な部分

電源を入れると10秒カウントダウンが始まります。

これは球に余熱を加えるためで

真空管は安定するまでにウォーミングアップが

必要です。

入出力端子について

RCA入出力、USB、Bluetoothになります。

opticalは無いので注意してください。

デジタル接続で広がる使い勝手

デジタルな部分としては

Bluetooth接続とUSB接続に対応しています。

早速パソコンと接続しましたが、

入力切替をBTへ変えるとパソコン側からサーチ出来ますので

すぐ繋がります。以後は勝手に自動接続ですので

使い勝手も上々です。

先に紹介したプロジェクターとも楽に接続。

ホームシアター化にもしっかり対応してます。

 

まとめ

音質的にはアクティブスピーカーから2段階アップしたような、

私の好みに合う音質でとても満足。

良くありがちな「ドンシャリ」サウンドでは無いので

聴き疲れしない良い製品だと思います。

 

SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BT ブラウン

yama-to-seikathu.info

yama-to-seikathu.info

yama-to-seikathu.info