2,000円の格安Bluetoothスピーカー「EWA A106」

スポンサーリンク
f:id:hiro9332:20220220211830j:plain
f:id:hiro9332:20220220211757j:plain

今のBluetoothのスピーカーって

凄いですよね。

EWAのA106という小型スピーカー。

ハッキリ言ってここまで来たかという感があります。

しかもこれ2,000円でした。

実際手にするまでは、

昔のディスカウントストアなどにあった

安臭い三流品の印象でした。

しかし、届いた商品は

作りがしっかりしてますし、

材質も安臭さは微塵も感じない

ちゃんとした製品でした。

 

最近いろいろBluetoothスピーカーを

触ってきましたが

このクオリティーなら合格点です。

ただし音の世界は千差万別、

本当に人によって感覚が違うものなので、

万人にお勧めできるかと言われると

難しい分野であります。

でも、この値段ならいいと思いませんか?

タバコ4箱分ですよ。

 

安価ではありますが、しっかりツボを押さえた

商品になってます。

充電はマイクロUSB。スイッチは1個のみ。

それ以外は全く何もないシンプル設計。

 

一番サイズで問題なのは音のレンジが狭くなることですね。

特に低音はユニットのサイズに左右されますので

小型のユニットはあれこれ新技術で低音域を

稼いでます。

ただしこれが嫌味っぽい感じの出音になってる

製品が今は凄く多いんです。

出てればいいと言うものではなくあくまでナチュラルに

バランスよく出て気持ちがよくなるサウンドになるわけです。

 

このスピーカーの音は

やっぱりこじんまりした感じはあります。

しかしながら、

ちょっと気に入ったのがこのケース。

このケースに入れて聴くと中音域が豊かになります。

高音域の雑味や軽い音質がふっくらして

私好みの音になります。

f:id:hiro9332:20220221203243j:plain
f:id:hiro9332:20220220211858j:plain

明らかにスマホの音よりはかなりのアップグレード。

私は社用車の中に携帯して音楽を鳴らしています。

このサイズ感、

ちょっと外出時のお供に良いアイテムです。

コメント