kutsu LOG(クツログ)

人生にゆとりを求める日々

SIMはメッセージを送信しました。

このメッセージの正体と対策

ダブルSIMにした所で発生

現在、iPhoneの通信環境は、

ahamoと楽天モバイルのデュアルSIMで使い始めたのですが、

「SIMはメッセージを送信しました」と

出ているメッセージが出るようになりました。

これが気になって仕方がない。

どうやっても消えないので調べてみた。

発生の原因と対策

一説によると

キャリアのアップデートサーバーとの通信が

何らかの原因で出来ないことが要因との事で、

対策として以下のような事を試して欲しいとの事。

①キャリアのアップデートがあるかどうか確認

②iPhoneの再起動

③SIMの抜き差し

これらの情報をもとにやってみましたが効果なし

今回の症状は副回線の楽天のみで出ていて

eSIMを使ってますので「抜き差し」は出来ません。

キャリア側の対応と実際の弊害は

楽天モバイルのホームページには

問題は無い旨のアナウンスがされています。

でも実際は結構問題があります。

まず、ロック状態でこれが発生すると

画面が表示されてしまう(ウェークアップする)。

これでも僅かながらバッテリーを無駄に使う事になります。

 

あとはアプリで作業中に起こった場合、

特にイライラするのは操作を邪魔する事。

例えば、日本語入力変換中にこのメッセージが

出る事で、勝手に確定(Enter)されてしまいます。

ネットショッピング中などの入力中ですと、再入力が必要になったり

カード決済時などにも邪魔をしてきます。

結局直らないのか

キャリアでも明確な改善策は無いようで

nano SIMへの変更なども進めている有り様

ダブルSIM利用者には思わぬ落とし穴です。

f:id:hiro9332:20220321131931p:plain

ロックしていても写真のように

表示してしまう。

YouTubeを観ていても、寝ている時も

ピカっと光って目障り。

更に悪いのがApple Watchが反応してしまう。

バイブレーションが掛かるわけで

とっても迷惑な話。

f:id:hiro9332:20220322113235p:image

AppleWatchのアップデート

2022/3/25よりAppleWatchセルラーモデルで

楽天モバイルが使えるようになりました。

(有料オプションです)

その際に、ペアリングと通信設定を行ったのですが、

これを機にメッセージは出なくなりました。

たぶんこの時のキャリアのアップデートが効いているのかも。

ですので、初期化やモバイルキャリアを再登録などで

直ることもあるかもしれません。

それでもダメなら

結局のところどちらかのキャリアを停止し

一方を使うのが最善かもしれません。

だったら迷わずahamoかなぁ・・・

 

eSIMを使ったahamoとPOVO2.0。

どちらもこのエラーは出ていません。

通信の安定性と関係があるかは不明。

このサイトについて(プライバシーポリシー)