山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

プロジェクターを設置してみる(スクリーン設置)

f:id:hiro9332:20210924212107j:plain


プロジェクター用のスクリーンを

設置してみました。

このスクリーン、100インチなのですが

私の部屋では距離が取れないので、

そこまで大きく拡大できません。

ですので半折にして壁に設置しました。

 

この機種の良いところはとにかく場所を取りません。

どこのご家庭でもぴったりくるのではないでしょうか。

 

f:id:hiro9332:20210924212012j:plain

スクリーン

あまり高いものではありませんが、

壁に貼るにはこのクラスのスクリーンでも十分だと感じました。

そもそも本体がフルHD画質ですのでこの位でも

満足できる画質になります。

各辺をしっかり引っ張って張り、たるみが無いように

します。下辺には棒を通して重り代わりにしています。

こうする事により下方へ荷重がかかりピンと張る事ができます。

惜しむべきは部屋がもう少し広ければさらに大画面にできるのですが、

ごろ寝して観るには悪くはありません。

f:id:hiro9332:20210924212219j:plain
f:id:hiro9332:20210924212344j:plain
f:id:hiro9332:20210924212349j:plain
左は壁に直接投影したもの。右2枚はスクリーンに投影

内蔵スピーカーの実力

あとの課題は音響面。

本体にはスピーカーが内蔵されています。

音質は悪く無く、映画などのセリフも

聞きやすい部類です。

ただ、いずれは物足りなくなりますし、

音楽動画などはもう少しクオリティを

上げたい所です。

 

このプロジェクターにはBluetoothが搭載されてますので、

同じくBluetooth対応の機器でしたら

ワイヤレス接続が可能です。

目線を下げられるか

実はもう少し目線を下げたくて

延長コネクターのようなものでプロジェクター本体のレベルを

下げようかと思いましたが、

7kgに耐えられるものが無くて今のところ断念。

もう少し考慮してみます。

yama-to-seikathu.info

yama-to-seikathu.info