kutsu LOG(クツログ)

人生にゆとりを求める日々

寝室を映画館に~小型プロジェクター

納得の価格と性能のプロジェクター

アマゾンで見つけたセール品

 

このプロジェクター、

タイムセール品ですが驚異の79%offと言うことで

購入してしまいました。

(割引率は購入時。定価79,999円らしいがホントかな?)

今まで色々とプロジェクターを試してきましたが、これは良いものを発見です。

それがこのFATORKと言うブランドのモバイルプロジェクター。

簡単に説明しますと、本体にはAndroid TVなどは入っていません。

設定と調整画面だけですが、外部信号を入力することで

映写する事ができます。入力はWi-FiやUSB、HDMIが対応。

とにかく小さい

 

サイズは72 x 72 x 106mmと持ち運びしやすいサイズ。

部屋を移動して楽しめます。

部屋に置いてても雰囲気的に邪魔にならないサイズと形

はインテリアの邪魔をしません。

 

 

製品の仕様

 

投影方式:DLP

輝度:200ANSIルーメン

投影距離:0.5m-3.0m(0.5m-2.5mをおすすめ)

投影サイズ:10インチ-114 インチ

アスペクト比:4:3/16:9 /自動

ランプ寿命:約30000時間

製品サイズ:72 x 72 x 106mm

商品の重量:390g

実際の使用感

 

光量的には日中の視聴には物足りないですが、

ベットサイドに置いて投影するには十分な性能です。

何よりこの商品、価格が20,999円!

一番良かったのがこの手の商品でありがちな爆音ファンではなく、

消音設計である事。睡眠の邪魔にもなりません。

取り敢えず、fireTV stickを背面HDMI端子に繋いで

視聴しています。

 

背面の様子

 

AmazonのFire TV stickもセールで特価購入。

プロジェクターの背面のHDMI端子へ繋いでみる。

本体が軽いのでややバランスには欠ける。

fire TV stickの電源をプロジェクターのUSB端子で

賄おうと考えましたが、やや能力不足。

やはり外部電源から取った方が安定します。

気になる点は

 

気になる点はと言うと、

三脚の安定性が乏しいこと。

三脚は自前で用意しても良いかな。

アマゾンタイムセール

 

ガジェット系ユーチューバなどが

ネタとしてよく取り上げる「Amazonタイムセール」

ぶっちゃけ食指が向くものは無くて

言うほどお得感も感じませんでしたが、

今回のこの商品、

セール品としては大満足な買い物でした。

このサイトについて(プライバシーポリシー)