山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

テレワーク時代のパーソナルスペースの作り方

勉強はスタバが最高!

 

f:id:hiro9332:20210501112209j:plain

自宅の限界

実は今困ってる事があります。

会社からとある資格を取るように

指示をされているのですが、

全く勉強するスペースがありません。

私はちょっと神経質な面があって、

少しの生活音でも集中出来ない時があります。

Air Podsで音を防いでも

自室ですと視界に色々な誘惑も入ってきます。

ついつい脱線して勉強が疎かになったりします。

家族もいますので生活音が出るのは仕方ない事なので、

自分から別空間へ移動する訳です。

コロナの影響

平常時でしたら名古屋中央図書館

自習室でよく勉強してました。

実際に色々んな資格はここで取れたのです。

周りは受験を控えた学生さんとか、

私と同じような資格取得に頑張ってる人しかいません。

筆記用具の音だけが響き渡る室内。

意識の高い人の中の方がモチベーションが上がり効率も上がります。

これは勉強には最高の環境でしたが、

今のコロナ禍の中、

閉鎖されてますので新たな場所を模索。

やっぱりスタバが最高です。

色々な場所へ行ってみたが、やっぱりスタバが最高でした。

カフェの雰囲気は嫌いではありません。

私は死ぬほどコーヒーを飲みますので、

普段も結構カフェに行きます。

予め言っておきますとカフェでの長居は

限度があります。

(スタバはコーヒー2杯目以降は半額ですので、

ちゃんと注文してくださいね。)

 良い点は

お気に入りポイント。

無駄に大声で喋る人がいない

(某KMD珈琲などはお年寄りがマスクもせずに喋りまくり)

のが衛生面から言っても良いです。

よく世間一般に

Macでドヤってるとか意識高い系が多いとか言われますが、

よく見てください。

意識高い系ではなくほんとに意識が高い方も多いんです。

私のよく行くスタバは、オフィス街にある事も有りますが、メチャクチャ静か。

実際に皆さん仕事や勉強、本を読んだりしています。

私も時々、仕事などでも使ってます。

このパーソナルなエリアを作りやすい

レイアウトも好きな理由です。

 

とは言え、長時間いても迷惑と思います。

新たな作業スペースを開拓。

レンタルスペースを試す。 

テレワークなどでも一緒で

自宅では集中できない人が多いようです。

やっぱり落ち着いた環境で集中したいモノです。

 

今回試しに貸しスペースを使ってみました。

料金は1時間350円。

4時間借りて1,400円でした。

広さは1Kでマンションの1室。

ホテル利用とかではないのでコストは安め。

一応、モニターから動画撮影機材と

WiFiなど一通り揃ってます。

ルールは、

禁煙で飲酒もNG。食べ物の持ち込みはOKでした。

汚れたら自身で掃除。

こんな所でしょうか。

f:id:hiro9332:20210503144031j:image

 

f:id:hiro9332:20210503144041j:image

最近はこういったスペースも増えてるので

活用するのもありだと思いました。

yama-to-seikathu.info