BALMUDA 「The Speaker」空間オーディオ

スポンサーリンク

f:id:hiro9332:20211219125845p:plain

顔前オーディオから空間オーディオへ

日本の住宅事情だと昔のような

大きなオーディオシステムは設置が難しく

、たとえ設置が出来たとしても

視聴距離が近く体を包み込むような音響というのは

難しいものです。

かつてのオーディオブーム

その昔のオーディオは

スピーカーの正面に座り、コントラバスの

微かな弦の弾き(シンコペーション的な)、

アコースティックギターの弦の震え、

息遣いの感じる歌声、

そんな囁きまで忠実に再現するのが

良いシステムだと思ってました。

しかし実際の音楽は空間で聞くものであり、

その空間造りに試行錯誤されてきたマニアの方も

多かったのです。

現在の住居環境

しかし現在の生活では

固定位置で音を聴く事も少なくなり

同時並行的にタスクをこなしている日々。

こんな時こそ空間に音を放出してくれる

音響機器が最善です。

BALMUDAのスピーカーはどうか

 、

私がこのスピーカーの音を初めて聴いた時の

感想はあまり良い印象ではありませんでした。

このスピーカーは形状が円柱形で

ユニットは上部にあり上向に付いています。

今までのようにデスクトップに置いて

正対して聴くと、音の流れの方位が

違うため籠った音に聞こえていたためです。

f:id:hiro9332:20211219124722j:plain

設置を考える

当初自分の中であまり良い評価では無く、

積極的に使う気になりませんでしたが、

ある日、距離を置いて設置し

部屋全体に響き渡らせるようにしたところ、

いい感じにミックスされて抜けの良い

グルーブを感じられるサウンドになりました。

オーディオの評価の言うのは住環境に影響されますし、

私のように歳を重ねると、聴こえる周波数域も狭まってきます。

ですので、自分に合うように

音楽によってデスクトップスピーカーと変えて

再生するのが良いと実感しました。

f:id:hiro9332:20211219124642j:plain

f:id:hiro9332:20211219124709j:plain

元々、このスピーカーのコンセプトが

音の空間放出のような考えだと知ったのは

後の事。

それを知って納得した次第です。

デジタルデバイス全盛でパーソナルな今にフィットした

機器であると思います。

www.balmuda.com

コメント