Emberの温調マグが故障

スポンサーリンク
PCアイテム

Emberの温調マグが故障

接点不良に注意

2021年、買って良かったものNo.1,

この冬、とても重宝して使っていた

エンバーの温度調整機能付きマグですが、

充電コースターの接点部分の

スプリングが効かなくなり充電できなくなりました。

早速、メーカーへ連絡して交換してもらう事に。

この接点を見るとスプリングで戻る用になっている端子部が

沈んだまま上がらなくなってました。

f:id:hiro9332:20220130182902j:plain
f:id:hiro9332:20220130182920j:plain
左が故障した状態、右は正常のもの

接点に水気は厳禁です。

使う上での注意点は、

接点周辺は濡らさず汚さないのが良い。

気を付けて使っていましたが、

不意にこぼす事が有って

それが不味かったのかと思います。

一応、ゴムパッキンで守られてますが、

ここは防水では無いみたいです。

バラしてみた

今回、自分で修理できないか

バラしてみたもののこのピンの内部のスプリング不良が原因ぽい。

元々悪かったのか溢れた液体が影響してるのか。

これ以上は難しいので諦めました。

購入はApple Storeでしたが、

保証は各メーカーへ問い合わせてほしいとの事でしたので、

メーカーとメールで交渉。

ちなみにメールは英文で来ますがお構いなく日本語で返信。

なんとか意思疎通は出来たようです。

f:id:hiro9332:20220201203708j:plain

無償交換でした

結局、メーカーから無償で交換品を送ってもらって

なんとか復活したコントロールマグ。

ホントこのアイテムは

私のデスクワークに欠かせないモノになっています。

この辺の改良を是非にもお願いしたい所です。

コメント