Amazon返品〜それでもAmazonを使い続ける訳

スポンサーリンク
life style

ガジェット好きには堪らないAmazon

良い物もあるが悪い物もある

ここ最近Amazonの返品率が半端無い。

けど楽しいAmazon生活について

語ってみたいと思います。

最近の返品事例

昨日、届いたばかりのデジタルTVチューナー SB-TV02-WFPL。

これは地上デジタル放送やBS、CS放送が

モバイルデバイスで見られるものですが、

肝心のBーCASカードが入ってない!

そうなると単なる箱でしかなくなり、

速攻返品処理しました。

この手の事案は初めてです。

f:id:hiro9332:20220110121327j:plain
f:id:hiro9332:20220109195750j:plain

次はYADAMIというメーカーの

iPadPro11インチ用のキーボードとケース。

これは良いと思ったんだけどなぁ。

そもそも

Bluetoothのペアリングモードへも入れず、

充電をした上で試すも症状は変わらず。

これもまた無用のものとなってしまいました。

f:id:hiro9332:20220110121436j:image

中華製の闇

今までもAmazonでの返品は

時々ありましたが、

返品理由としては初期不良、

あとは技適マーク無しの違法物、

カタログスペックとの相違、

あと実用に耐えないほどの粗悪品 etc。

メーカーの検品はどうなってるのでしょうね。

その多くが中華製の安い商品で、

安かろう悪かろうの典型です。

だけど止められないAmazonフリーク

とは言うものの

やっぱりAmazonは便利で使わざる得ません。

新しい出会い

その理由の1つは、

普段街で見掛けない新しい出会いがある為。

家電量販店や百貨店では扱わない

新参メーカーや海外メーカーなど

ワクワクするようなアイテムが沢山あります。

失敗はしつつもこれはAmazonの最大のメリット

では無いでしょうか。

時間の効率

2つ目は時間の効率化。

配送が早く、翌日には届く物が多いので

即使用可能な点が良いです。

私のブログで紹介しているものは

Amazonさんの物が最も多いのです。

実際に実店舗へ出向いても、

在庫が無かったり取り扱って無かったり、

ガッカリすることも多々あります。

一々、電話で確認も面倒。

これも時間の効率化になります。

ガジェオタご用達の

Amazonは止められない。

コメント