安倍元総理へ哀悼の意を捧げます〜国葬賛成

オジサンの独り言

安倍元総理へ哀悼の意を捧げます〜国葬賛成

安倍元総理が凶弾に倒れたのが、

2022年7月8日の事。

自分なりに追悼の意を表したいと

願いつつもなかなか現地を訪れる事が出来ませんでしたが、

遅ればせながら、ようやく大和西大寺に来る事ができました。

いまでは献花台は撤去されてますので

献花は出来ませんが、

今後行われる国葬には行けないでしょうから、

この機会に手を合わせご冥福をお祈りしました。

安倍さんは

口先だけ人間、自分は安全地帯で他人に吠えまくる人間が多い日本で、

猛烈に反対を受けながらも、

力強く政策を実行していく姿に

この国の理想のリーダーとして希望の存在でもありました。

私自身は国葬には賛成派です。

私はこういった目先のコストに一喜一憂する人たちが嫌いです。

国益よりも「自称・主婦感覚」で物事を測る人たちって

他の民主主義と言われる国々でも隠れたコストは存在することを

知らないのでしょうか?

それとも偏向報道に操られているのでしょうか?

昨今の宗教団体とのつながりでも野党の事は華麗にスルーし、

報道すらされませんね。

この犯人もそうですが、

こういった主義の人間は自分の不遇を他人のせいにして

生きている人間がなんて多いことか。

「アベガー」と叫ぶ前に「自分はこの国に対して何をしたのだろうか」と

自問してほしい。安全地帯で叫ぶだけの人間のために

日本は堕落したと。

世の中、みんなが揃って幸せななんて事はない。

皆が均一に裕福なんてことは無い。

個々に苦難を乗り越えて生きている。

あまりこのブログでは政治的なことは書きたくないが

頑張ってる人間が逆差別を受ける社会にだけはなってほしくないものです。

デジタル献花をお願いします。

コメント