コロナに感染しました

談話室
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)

違和感を感じてから悪化するまで

遅ればせながら新型コロナに感染。

ただいま自宅静養中です。

事の始まりは

10月19日朝に喉の違和感を感じ始めた所から。

最初は「空気が乾燥しているから喉に来たかな?」

位の認識でした。

その日の内に強い倦怠感が始まり、もしかしたらと感じ始めました。

そして翌朝(20日未明)には熱が一気に上昇。

39℃台の高熱になったのと、喉の痛みも相当痛く

食べ物が喉を通らない状況に陥りました。

自宅にあった医療用の抗原検査キットで検査した所、

陽性が出たので名古屋市の保健センターの指示に従い

近くの発熱外来で受診及びPCR検査を実施しました。

そのまま症状緩和の薬(解熱剤・喉の炎症を抑える薬など)を頂き帰宅。

結果は翌日になりましたが、

「陽性判定」

でした。

食料について

喉が強烈に痛く、固形物の摂取は相当きついです。

出来たらお粥やゼリー状のもの(レトルトのお粥とかウイダーインゼリー)

があると助かります。

幸いな事に妻は陰性でしたので流動食系

を買ってきてもらい、それを食べてますが食欲はあまりありません。

思ったよりも辛い症状

罹ってみて何が大変って

身体のだるさと喉の痛み・頭痛が酷く、

処方された薬で一時は軽減しますが、再度熱が出たり安定しません。

自宅にあるパルスオキシメーターで酸素濃度を測りながら様子を見ています。

(Apple Watchの血中酸素ウエルネスも結構正確)

最大の苦行は高熱で意識も朦朧としている中での

仕事の手配や代替えのお願い。内容説明などなど。

(私の会社のオフィスでは、同日一気に3人くらい感染者が出てて大騒動だったらしい)

私のワクチン摂取状況

私は4回目までワクチンを受けています。

それは持病があるからなのですが、4回目は新しい「オミクロン対応ワクチン」ではありません。

通常のファイザーワクチンでした。

これの影響がどれくらいかわかりませんが、

感染力が高いウイルスなのは間違いなさそうです。

その後・早い回復

ワクチンを打っているおかげもあるかと思いますが、

感染確認が取れてから3日程度でほぼ平常に戻りました。

これは個人差もあるでしょうし、病院でもらった処方箋が効果がありました。

6日目現在、味覚に関しても戻ってきており

平常生活が送れる体調になってます。

7日の経過観察期間が過ぎたら晴れて復帰です。

ちなみに6日目の抗原検査結果ではまだ陽性を示していて、

7日目で陰性になりました。

たくさん仕事が溜まっているので頑張らなければと思われるでしょうが、

10日まではまだリスクが残ってますので行動には注意です。

症状は改善し静養期間も過ぎたが

静養期間が過ぎて検査するとまだ陽性判定が出る事があります。

これは感染力はないものの感度の良い検査では出てしまうようです。

現在ではこれも含めて「静養期間終了時の検査不要」となってますので、

会社などで検査を強要される場合は「行き過ぎた」対応です。

結局、ワクチンを打っていたお陰で重症化は防げたと思っています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメント

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial