PR

ポトスタワーを作ってみました

スポンサーリンク

ポトスタワーを作ってみました

グングン伸びるポトス

1枚目の写真は作りはじめのポトスタワーですが、

2枚目でようやくいい感じの密度になりました。

ほんとポトスって生育が早い。

この植物はあまり神経質にならなくても育つので

観葉植物としては管理も楽ですよ。

ただ、嫁に言わせるとこの「昭和感」が嫌だとか。

どこかの病院の待合室や喫茶店にでも飾ってあるイメージか?

ただ置き場所には苦慮しますね。

作り方

支柱付きのリングがあればそれを利用します。

上記の物は伸びるタイプですが、

今回私は、手元にあったセリア(100匀)の1段の物を重ねて使いました。

支柱が3本ですとスカスカなので適度に支柱は追加し全6本としました。

切り戻したポトスを支柱の際に生けていきます。

下の写真は2ヶ月後の姿。

最初はスッカスカでしたが、ようやく密度も適度になってきました。

ちなみにこの鉢は底面給水です。

管理が楽でいいですね。

剪定について

そのままにして置くとぐんぐん伸びていってしまうポトス。

私の場合、先端のみを都度にカットしています。

カットポイントも特に何も考えていません。

それでもしっかり育ってくれています

出来上がり

リビングや大空間にはもってこいのサイズ感に仕上がりました。

剪定については枝先の伸びきった部分をカットして形を整えています。

サイズ的に私の部屋には不釣り合いなのですが、

綺麗な空気を出してくれそうです。

底面給水鉢は管理が楽

とにかくポトスはグングンと生育します。

神経質にならなくてもしっかり育ってくれるので楽しいです。

水管理をもっと楽にするアイテムがこちらの底面給水鉢。

植物の種類によって向き不向きはありますが、ポトスには

良い選択だと思います。


植木鉢 プラスチック製 給水プランター 直径16CM 専用給水口付き 円形 現代風 フラワーポット 室内 観葉植物 ハーブ 花栽培適用 白 6点セット

コメント

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial