山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

私のお財布事情

お財布の話でもしましょう。

コンセプトに共感・PRESSo

f:id:hiro9332:20210506195251j:plain

今、愛用している財布は

ドリップという会社の

「PRESSo」

このブランドのコンセプトに共感して

購入したものですか、

今やとてもお気に入りになってます。

この財布の良さってミニマルさ。

キャッシュレス時代の理想の財布のコンセプトで

余計なものは省き、シンプルながら

奥深さのあるオイルレザーが良い味わい

を醸し出しています。

f:id:hiro9332:20210506195346j:plain


素晴らしい点

ポイントとしては

ワイシャツの胸ポケットに綺麗に収まるのが

いいです。

これから夏場は上着は着ない事が多く、

クールビズで薄めのワイシャツ着用になります。

そんな時に、

大きかったり重かったりすると

ポケットが垂れてカッコ悪いです。

これは小さくて機能的。

iPhone12miniと共にポケットに収まります。

お札は数枚しか入りませんが、

キャッシュレス時代にはこれは良いと思います。

【2020年モデル】キャッシュレス時代の理想の財布「PRESSo」 (モカ)

 大人の財布も欲しい

今回、違うシーンで使える二つ折りの

財布を追加しました。

元々は土屋鞄製造所の二つ折り財布を使っていました。

やっぱり人前に出す場合、もう少し存在感のある財布も

必要かも。

国立商店の財布

という事で、

国立商店さんのブライドルレザーのブリティッシュグリーン

の財布を購入しました。

国立商店さんはMacBook Proの16インチや13インチ

のレザーケースを愛用してます。

そちらはブライドルレザーのネイビー。

f:id:hiro9332:20210507122147j:plain
f:id:hiro9332:20210507122150j:plain
経年変化が楽しめるレザー

ブライドルレザーの特徴はブルーム。

これはロウが滲み出たもので、耐久性を持たせるため

丹念にロウを染み込ませた牛革。

あと、経年変化を楽しむ革でもあります。

ブルームが取れていくと深みのある色合いと

光沢が生まれるんです。

最初から落としてしまうのもアリですが、

私はエージングを楽しみたいのでそのまま使ってます。

ザッツ大人のアイテムですね。

ロウの手入れ

最初のうちはブルームが表面によく出てきますので

軽く拭き取っていきます。

また定期的にクリームでの手入れも欠かせません。

コロニルのシュプリームクリームを使ってます。

 

[コロニル] 栄養クリーム 1909 シュプリームクリームデラックス 100ml CN044010 メンズ Colorless

 

f:id:hiro9332:20210507173815j:plain

まぁまぁ良いお値段がしますが、

革のコンディションを整えてくれ光沢も増します。

ちなみに革靴用にはチューブタイプを使ってます。

財布の場合は、あまり塗りすぎず

ひと月に一回程度、潤いが無くなってきたら

塗る位でいいと思います。
 

使うほどに味わい増す

大人のアイテムは如何でしょう。

yama-to-seikathu.info

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村