高山線に新型特急HC85、運行開始

スポンサーリンク
大人の旅・上質な旅景色

高山線に新型特急HC85、運行開始

新型特急現る

さて本日私は高山に来ました。

用事があっての高山なんですが、

これ幸いとなんとか「ひだ17号」に乗車。

楽しんで2時間半の旅が出来ました。

混雑具合は

名古屋駅を出発する時点では満席だった

グリーン車も美濃太田駅で一気に乗客も減り、

私の隣も終点まで空席、リラックスできました。

ネット予約だと区間ごとに座席を変えて買えないので、

こういう点は窓口購入が良いかな。

グリーン車の内装

シートは硬めですが、乗り心地は最高。

電車自体の揺れも少なく、エンジン音も

ほとんど気にならないレベルにビックリ。

これならこの運賃も納得。

岐阜から美濃太田までの名物、

110km高速通過可能なY字ポイント

ですが、旧型ですとムチウチになるんじゃないかと

思うほど揺れてましたが、この車両の

安定感に更にビックリ。

殆ど揺れが吸収されています。

その他の設備

その他としては観光色を強く打ち出し、

観光需要の掘り起こしを目指してるコンセプトも、

感じ取れます。

ちなみに普通車の内装も良いです。

まぁ、鉄道好きな方には旧型車両キハ85支持派も

多いと思いますが、何せウチの嫁には

古くて高くて使い勝手が悪いと不評な

列車でしたので、これで文句言われなくて済みます。

そんな事で夜の高山に到着。

車内でパンフレットを頂きました。

仕事帰りスーツのままで来たので、

着替えて一杯呑んで寝るとしょう。

帰路はひだ10号

帰路はひだ10号に乗車。

この列車もHC85です。

違いは座席が普通車指定席にした事。

往路のグリーン車と比較しても

遜色の無い豪華さです。

唯一の違いはフットレストかな。

無いと寂しい装備です。

コメント