THE NORTH FACEのシューズ「Vectiv Exploris FUTURELIGHT」

スポンサーリンク
山道具

今年も新しい靴を購入しました。

ノースフェイスの直営店にて

メーカーはノースフェースで、直営店にて購入。

今や街ファッションとしても定番で人気がある

ノースフェイスですが、

ノースの商品ナンバーは非常に分かりにくいです。

結構旧バージョンと間違えて購入してしまったり

Amazonなどではちょっと紛らわしい表記もあり、現行品では無かったり

並行輸入品も紛れていて、サポートが受けられない事もあります。

この辺は注意が必要です。

(さすがに偽物は無いとは思いますが)

各商品の違いや昨年のモデルとの違いなど丁寧に店員さんが

説明してくれますのでまずは直営店での購入がお勧めです。

今回の購入品

夫婦でお揃いのモデル

NF02122(男性モデル)とNFW02122(女性モデル)

このモデルは、メンブレンがFUTURELIGHTと言う独自の透湿防水素材になります。

「透湿防水素材」というとGore-Texが有名ですが、こちらも性能的には互角。

というかレビューによると「肌触り」「柔軟性」「透湿性能」においても

相当な高水準らしいとのこと。

その分、価格は高めで、もう一足のメレルの靴はGore-Texでしたが、

その性能差はどれくらいかは不明ですが、1.3倍位高いです。

カラー展開と形状

ちなみに色は、私のがTNブラック×ジンクブラック。

妻のがTNブラック×メルドグレーです。

その他は、

メンズがアシッドイエロー×TNFブラック(AK)・アシッドイエロー×TNFブラック(AK)。

womanがベータブルー×ヴァナディスグレー(BV)があります。

写真を見ると色の違いが分かりにくいですが、

独特なのはソールの形状。

三菱マークのような底面パターンですが、素材もSURFACE CTRLと言う

オリジナルラバー材でグリップも高いそうです。

ソールの先端部は大きく反り上がり障害物にも引っ掛かりにくい

気をつける事

RUNにもHikeにも使えそうな軽量な靴ですが、

気になる点を挙げるとすると、私も妻も「普段の靴より1サイズアップした」

と言う事です。

お店で試し履きした際に「アレ?」と思うほど

今までの靴サイズでは履けませんでした。

私の足型は純日本人型の甲高幅広ではあるのですが、妻も同様に1サイズ上げないと

キツイそうです。

しかし1サイズ上げたらしっかりフィットし、指先にも余分な空間が出来ず

履きやすかったのでこれにしましたが、購入時は履いて確かめてくださいね。

あとは価格です。

定価で22千円ですので、ちょっと躊躇はしますがこれを1年間履いて

来年以降の評価としたいと思います。

コメント