東京土産に・銀座ハブスブルク・ファイルヒェン

スポンサーリンク
大人の旅・上質な旅景色

東京でお土産探し

東京で心と体に栄養補給

土産購入とちょっと観光。

今回訪れたお店は、

以前にこのブログでも紹介した事がある、

銀座ハブスブルク・ファイルヒェン。

このお店で購入する事にしました。

場所は、

銀座のSIX Gardenの近く銀座GREENと言う

ビル内にあります。

このお店、本業は西洋料理(オーストリア料理)。

きめの細かいしっとりとしたクッキや洋菓子も評判です。

セットは以下の3品の詰め合わせ

(他に4品詰め合わせもあります)

-バニーレ-

豊かなバニラの香りの生地にオーストリアの爽やかな酸味のある杏のコンフィチュールを合わせた、

しっとりとしたクッキーです。

-ショコラーデ-

上質なチョコレートを使いカカオの香ばしい風味で焼き上げた生地に、

まろやかな味わいのホワイトチョコレートを合わせました。

-リンツァー-

シナモンの生地に柑橘類の香りを加え、間にはオーストリアのラズベリーの

コンフィチュールをはさみました。オーストリア北部の街、リンツ発祥の味わいです。

このしっとり感なクッキーは自分好み

ginza-habsburg.com

Connel Coffee

建築的に興味のあった店舗をまわる。

青山1丁目にあるConnelCoffee。

このカフェも落ち着く空間になってます。

隣は高橋是清記念公園で店内から見える新緑も眩しい。

やっぱりお洒落だね。

connelcoffee.jp

とらや赤坂

もう一軒、建築的に興味があったのがこの「虎屋」

建築家の内藤廣氏による設計ですが、

近代感と和のテイストの融合が赤坂という地でも

一際際立ちます。

この先生、実は我が故郷飛騨高山の駅舎も手掛けられています。

今回は内装まで見学が出来なかったのが残念。

2018年にリニューアルされた虎屋赤坂店

そのついで東京タワー

今や観光の目玉は「東京スカイツリー」に移り

観光客はほとんどいませんが、

それがまた静かで良い。

その為かカップルが多く見受けられました。

昔、東京に住んでいた頃は「蝋人形館」があった記憶がありますが、

2013年9月に閉館したんですね。

それにしても昔よりもお洒落になりました。

f:id:hiro9332:20220422145119j:image
f:id:hiro9332:20220422145113j:image
f:id:hiro9332:20220422145109j:image

コメント