観葉植物を引き立たせるレイアウト

観葉植物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

観葉植物を引き立たせるレイアウト

男の部屋の観葉植物を考える

お部屋を変身させたい

春を迎え植物たちも芽吹いてくる時期です。

自分の部屋は観葉植物に囲まれ

リラックスするには気に入っているのですが、

いかんせん雑然としがちです。

この趣味はどんどん鉢の数が増えていって

収拾が付かなくなりがち。

もう少し植物たちをスッキリ管理したい。

そんな部屋を目指して行きます。

(風水的な配置は無視)

デスクトップに置けるスタンド

鉢の数が増えてくると置き場所にも苦慮してきます。

インテリアとしての観葉植物と考えると

少ない方がいいのかもしれませんが、

すくすく生育している植物を見てると

どうしても増えて行ってしまいます。

今回はそれらの植物もコンパクトに纏まった

感じに仕上げたいので、

出来れば机の上に置けるサイズ感のものを探してました。

今までいろいろ棚を試してみましたが

しっくりくるものが無くて

今回改めて購入してみましたが、

どうでしょうか

f:id:hiro9332:20210708124607j:plain

樹脂製のものはよりも木製が好きなので

探していましたが、意外にニトリとかにも

このサイズ感のものは無かったりします。

f:id:hiro9332:20210708141629j:plain
f:id:hiro9332:20210708141739j:plain

床置きはこれ

床置きの大きいものも

アマゾンで購入したのですが、

こちらはなかなかいい商品でした。

材質は竹なので、強度もあってスッキリした

感じで使いやすい。

f:id:hiro9332:20210708124609j:plain

今のところ、

挿木や切り戻しは控えてます。

ほんとは作業自体は楽しくて

やりたいんですけどね。

部屋に合った適量で我慢です。

3段木製棚追加しました

本当は全体的に配置転換したいのですが、

何せ嫁の嫁入り箪笥が鎮座していて

上手くいかないのです。

よって、今ある環境下で最善を尽くしましょう。

もう一点用意したのは、

植物たちのための棚追加。

f:id:hiro9332:20220314215053j:plain

なんと言っても植物達が美しく映える様に

セットアップしたい。

そこで一つ三段の棚を購入しました。

実際に組み立ててみて一か所に集まる事で

見た目もスッキリです。

ただし、この段階ではまだごちゃごちゃ

してますね。

私の部屋の場合、窓が西にもあるものの

大きな窓は北向きで陽が当たりにくいのです。

その為、ローテーションで配置を変えています。

鉢の統一感は必要?

私はあまりゴージャスな色彩の鉢は

好みではないので、白か茶系でそろえています。

ただデスクトップに置く小品については

ややカラフルでもいいかなと考え始めています。

汚れた水耕栽培の鉢

ガラス鉢の内側にコケらしき物が繁殖。

これは見掛けが悪いので清掃します、

中の貝殻を取り出します。

水洗いと洗剤で洗います。

バーナで焼いて殺菌。

f:id:hiro9332:20220314214954j:plain
f:id:hiro9332:20220314215019j:plain
f:id:hiro9332:20220314215022j:plain
f:id:hiro9332:20220314215036j:plain

清潔に保つ方法としては、
日差しに当てないのも手です。

素焼き鉢の汚れを落とす。

いわゆるカビの除去。

これにはアルコールを使ってます。

植替えなどのタイミングなら都合良いのですが、

そうもいかないのて、外側だけブラシ等で擦って落とした後で

アルコール消毒かカビ防止剤で拭き取ります。

素焼きの鉢やコンクリート鉢は

カビが付きやすいので注意です。

仕立て直し

f:id:hiro9332:20220314220112j:plain

ダイソーで買った観葉植物を

仕立て直しです。

今回はカポックとミニパキラ。

ポット苗の状態で売られてますので

早速植え替え。

カポックは水耕栽培に、

パキラはとりあえず素焼きの鉢に植替えました。

そして鉢カバーにイン。

やっぱりパキラ大好きです。

f:id:hiro9332:20220315194105j:plain
f:id:hiro9332:20220316221358j:plain

あとは比較的大きな鉢物を

植え替えしたいと考えています。

少し剪定

ペペロミア・セルペンスがモリモリと

育ってたので少し剪定しました。

本来は冬の剪定は御法度ですが、既に3月中旬で、

室温が20℃位、尚且つ15℃以下にはならない環境ですので、

まぁ、問題ないと思います。

床屋へ行ったみたいにスッキリとしました。

f:id:hiro9332:20220316220407j:plain
f:id:hiro9332:20220316220546j:plain
剪定前と剪定後、スッキリしましたね

挿木パキラを植え替える

ほとんど手付かずだった挿木パキラ。

今回は植え替えしました。

f:id:hiro9332:20220320111555j:plain
f:id:hiro9332:20220320112647j:plain
植え替え前はこんな感じ、土ではなくSERAMISを使っていた

ご覧のように手付かずのパキラ。

鉢も汚れて綺麗にしたいです。

ちなみにこれも土は使っておらず、焼き物の粒

のような物(SERAMIS)で栽培していました。

今回はハイドロ仕様にしたいので、

ハイドロボールに根腐れ防止用にミリオン、

表面にはマルチングストーンという石の粒を撒きました。

f:id:hiro9332:20220320111603j:plain
f:id:hiro9332:20220320112917j:plain

仕上がりはこうなりました。

スリット鉢に植えて、水耕用の鉢か

穴無しの鉢に入れて完了。

f:id:hiro9332:20220320111618j:plain
f:id:hiro9332:20220320113110j:plain

イマイチだった製品

アマゾンで買うと結構外国製も多くて

イマイチ制度の悪いものも多いので

注意

前回購入したものは非常に制度が悪くて

木自体が反っていて自立しない粗悪品でした。

f:id:hiro9332:20210708124717j:plain

即刻返品となりましたが、

形は良いと思ったんだけどなぁ。

観葉植物
スポンサーリンク
hi-iwaをフォローする
スポンサーリンク
kutsu LOG(クツログ)

コメント