飛騨高山で初詣

スポンサーリンク

f:id:hiro9332:20220105110808p:plain

今日初詣に行ってきました。

訪れたのは岐阜県高山市にある桜山八幡宮。

ここは何かと自分にとってラッキースポット。

結婚前もよくここでお祈りしてましたね。

 

朝一番の列車で高山へ

降り立った高山駅前も冬の装いです。

飛騨でも高山市街地は比較的雪は少ない方ですが、

より山間地域は既に1mを超す積雪との事です。

私の実家周辺では積雪60cm、

前日の朝の気温は–−14℃との事です。

f:id:hiro9332:20220103215009j:image

市内の様子

高山市内の雪は思った程ではありませんが、

全体が白の世界。

飛騨国分寺も雪化粧です。

とにかく人が少ない。

安川通りと言われる街並み保存地区周辺は、

多少人は多かったですが、

それでもかつての賑わいには程遠い。

f:id:hiro9332:20220103215107j:image

桜山八幡宮

ここが桜山八幡宮の参道です。

桜山八幡宮は八幡大神(応神天皇)を主祭神とし、

相殿に熱田大神(日本武尊命)・

香椎大神(仲哀天皇・神功皇后)

を祀る神社です。

秋の高山祭りは桜山八幡宮の例祭になります。

f:id:hiro9332:20220103215211j:plain
f:id:hiro9332:20220103215232j:plain

早速、参拝とお札を購入、おみくじを引く。

今年の運勢は小吉、熟読すると中々良さそう。

高山は歴史と伝統の深みがあり良いなぁ。

f:id:hiro9332:20220103224122j:image f:id:hiro9332:20220103224142j:image

飛騨の中華そば

帰りの道縋りひだ中華そばを頂く。

私は帰る度に気分でお店は変えているのですが、

今回は八幡様から近い、

弥生橋近くの「やよいそば」へ。

 

この「やよいそば」、

いつも行くのは本町の交差点角にあるお店なんですが、

2軒先にもう一店「やよいそば」のお店ができてる。

f:id:hiro9332:20220103224746j:plain

こちらが今まで行っていたお店

f:id:hiro9332:20220103224758j:plain

今回見つけたお店

上が今まで行っていたお店で、下がいつの間にか出来ていたお店。

下のお店は「本店」を謳っているがどうでしょう。

ひだ中華そばは基本和風スープで、アッサリしてますので、

今時の若い人には物足りなく感じるかもしれません。

ガッツリとコッテリなラーメンとは相反する味です。

この店の肝心の中華そばの味は

どちらも高山の味そのものでした。

f:id:hiro9332:20220103225821j:plain
f:id:hiro9332:20220103225841j:plain
左が行きつけのお店、右が今回出来てたお店

行きつけの方がボリュームでは負けてるか?

昨今の物価上昇で原材料費が上昇し、

チャーシューが2枚から1枚に減ったとの事でした。

どちらも縮れ麺の和風スープですが、

左の方がコクがある感じでした。

お店の雰囲気も行きつけのお店の方が良かった印象。

高山へお立ち寄りの際は寄ってみて下さいませ。

コメント