山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

コスパ最高!使いやすいキーボード

iPad・iPhoneで使えるキーボード

今回、新しいBluetoothキーボードを購入しました。

とても安価なので心配もありましたが、十分に日常の使用に

使えそうなアイテムです。

純正品の罠

今までAppleのMagic Keyboardか

Smart keyboard folioばかり購入してきましたが、

高いし重いし扱いにくいしキータッチも浅いし、

あまり良い思いがありません。

購入したものの、結局使わずじまい。

社外品のロジクールでも26,800円と高いですし、

ケース一体式でこれだけで780g

(+iPadの重さだと1kgオーバー)もあります。

なかなか試す機会はありませんでした。

今回購入したのは

f:id:hiro9332:20211229193959j:plain

Ewinと言うブランドのもので、

今回試したのは別体式です。

サイズは25.1 x 18.2 x 0.6 cm。

持ち運びには嵩張りますが、非常に薄いので

鞄にも収納しやすいです。

キーボード面にもゴム脚が付いており、

iPadと重ねて収納しても傷が入らない親切設計。

肝心な重さですが、240gとめっちゃ軽いです。

ですのでiPad本体と合わせても700gほど。

充電はUSB-C、2時間ほどでフル充電で、

35日間連続使用(毎日2時間の使用)。

ちなみにiPadを立てるスタンドが付いてます。

 

ジェスチャーの変更や動作の変更は

iPadのアクセシビリティのタッチで変更できます。

f:id:hiro9332:20211229192715j:plain
f:id:hiro9332:20211229220639j:plain
充電はUSB-C、(右)キー配置は写真参照
気に入った点

1、キータッチがストロークも適度にあり、

悪くない。キーピッチは純正Magic Keyboardに近い。

2、とにかく軽くて薄い

3、タッチパットが軽快、ジェスチャーも豊富。

(当然、出来る範囲はMacBookとiPadでは違いますが)

4、税込3,980円と安い

5、取説が比較的分かりやすい。

f:id:hiro9332:20211229192733j:plain

欠点は

今のところ欠点らしき点は

見当たらないのですが、今後使用してみて

また感想を書きたいと思います。

そもそも私の場合、外出先のiPad作業において

完璧なキーボードを求めてないのが実情。

Apple純正のMagic Keyboardで

あまりの重さに驚いて使用断念した経緯が

ありますのでちょっと期待しています。

 

Ewin キーボード bluetooth ワイヤレス iPad/iPhone用 JIS基準日本語配列 スタンド付き タッチパッド搭載 ロック可能 2台のiOSデバイス切り替え可能 充電式 keyboard 無線 タブレット オートスリープ 薄型 軽量 1 日本語説明書 ブラック