山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

Echo Show8と暮らす

エンターテイメントな1週間

我が家にEcho Show8が来て1週間。

どう生活に関わって来るのか

使ってみた感想です。

 

毎日のルーティン

エアコンのON OFF

照明のコントロールは

全てEcho Showで行ってます。

今はベットサイドに置き、時計代わりと

家電コントロール、動画再生用がメインな

使い方。これだけでも6,000円はお得だと思う。

(ブラックフライデーで半額購入した)

f:id:hiro9332:20211210220209j:plain

画面は壁紙も用意されているが、一番シンプルなものにしてる。

就寝時はナイトモードになるように設定。

うっすら時計の文字のみ視認できる照度に落ちる。

f:id:hiro9332:20211210220715j:plain

声の反応は

私は一人暮らしではないので、

部屋でおっきな独り言は恥ずかしい。

そんな御仁も心配ご無用。

ほんと小さな囁き声でもしっかり反応します。

たまにパソコンのレビュー動画の「アレクサ」

に反応してしまう位。

これだったら同居人にも気兼ねはありません。

 

f:id:hiro9332:20211210220151j:plain

お気に入り機能

「アレクサ、90年代jポップスをかけて」

これ最近よく使うキーワード。

その時々や気分によって「癒しの音楽を」とか

「眠れる音楽かけて」とか、

普段自分ではチョイスしないであろう音楽との出会いが

楽しいし、朝の気分も上々です。

スピーカーの音質

まず良かったのがスピーカーの音質。

一応ステレオで十分に聴ける音質で、スマホで聴くよりは

はるかにグレードアップします。

MacBookやiPadの内蔵SPよりもハイグレード。

低音もよく出ています。

(イコライザーで調整も可)

Bluetoothスピーカーとしても利用できますので、

接続しても良し、直接SpotifyやAmazonミュージックから

音楽をかけられます。

 

1週間使っての感想

当初思ったよりもお気に入りになりました。

わざわざパソコンを立ち上げず動画が視聴でき

音声での家電コントロール。

画面に触れずに操作は、別の作業中にも助かります。

今後は対応しているデバイスやアプリが

今以上に増えることに期待しています。