山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

今の生活に不満はありますか?人生変えることはできる

珍しいですが自分語り

あまり興味も ないかもしれませんが、

ちょっと自分語り

f:id:hiro9332:20210707172229p:plain

引きこもり体質だった自分

元々私は引きこもり体質で田舎で引きこもってました。

学校を卒業した後は東京の企業に就職

人見知りでしたし、積極的になじめずに

数年で実家へ戻ってしまいました。

自営をしていたものの、

それ以降まったくうだつの上がらない人生を送っていて、

オタクだし当然彼女もいませんし太っていて健康状態は最悪でした。

そんな状態が実は三十代後半まで続いていたのです。

転機はある日突然

そんな状態が変わったのは登山を始めたから。

始めた理由はカメラに興味を持ち

山の写真のすばらしさに感銘を受けたから。

最初はソロで登っていて

あまり人との関わりを持たないようにしていました。

そのうちだんだん登山技術を磨きたいと考えるようになり、

写真趣味よりも山登りそのものに心惹かれていきました。

地元の登山用品店の勧めで山岳会に参加することに。

そこで知り合った師匠が凄い方で

会の活動を通じていろいろと教えていただきました。

ネットでつながった世界

その頃、会の活動とは別に

mixiというサイトにはまっていました。

その当時は招待制だったのですが、当然友達もいないので

2chで「招待してあげます」的なスレッドで

見ず知らずな人に招待していただき、

何とか参加できるようになったのです。

 ネット登山

そこでは登山関係のコミュニティーに参加し、

積極的にイベント参加しました。

ネット登山を通じていろんな地域の人とつながりが出来、

とても充実した日々を送ることが出来ましたし、

登山をする人って基本意識の高い方が多く

凄く刺激を受けたのです。

山岳会へ入って一層、山の世界にのめり込んでいったのですが、

そう言った人たちとの交流を通じて

遅ればせながら自分の中で意識が変わっていきました。

本質的にぐうたらで怠け者体質な自分ですが、

登山と仲間により徐々に変化していったのです。

そして最終的に田舎の狭いエリアでの生活を捨てて

出ていく訳です。

 

この経験を通じて私は結婚も出来ましたし、

4度の転職を経て、良い会社に入ることが出来ました。

特に結婚については一生独身と思っていたので

自分でも驚いています。

 

この経験がすべて40歳を大きく回ってからの出来事で

私は本当に運が良いかなっと思ってます。

転職は早い方が良い

f:id:hiro9332:20210707172412p:plain

私は今までに4度の転職をしてます。

その会社は一族経営の超ブラック会社で

もう心と体がガタガタになり

退職せざる負えない状態だったのです。

こんな時は気持ちの余裕がなくなり

「何のために生きてるんだろう」

と自暴自棄にもなります。

私の場合は、技術職でしたので

資格さえ取ればなんとかなるかなと

思い、しっかり勉強して取得していきました。

人生目標を持つことって本当に大切だと思いました。

皆さんも転職するなら早い方が良いです。

 

人生楽ではないですがお互い頑張りましょう