山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

Windowsを使っての作業

ブログ記事用PCとしてWindows機

f:id:hiro9332:20210619185253j:plain

またまたパソコンネタです。

ここ最近は記事もWindowsを使って書いてます。

理由としては同時にWindowsのアプリを

使う必要もあるからですが、

いやぁ~こんなにネット接続に苦労するとは

予想外でした。

というのは外でネットを繋ぐ時は

セキュリティの関係でFreeWi-Fiは繋がず、

iPhoneかiPad経由でデザリングします。

しかしこの手順が非常に煩わしい。

いかにアップル製品がシームレスか思い知らされてます。

Appleでデザリング

まず、Wi-FiのアクセスポイントとしてiPhoneを

使おうとしましたが、最初はかろうじて繋がっていましたが、

2度目以降は全然繋がらず、自動接続もされません。

原因は不明ですが、共有設定はちゃんとしている筈なんですが、

安定しません。

結局、Bluetoothでの接続とする事としました。

Bluetoothでネット接続

まずiPhone側でBluetoothを接続状態にします。

そしてWindows側で接続設定するのですが、

これが非常に分かりにくい。

 まず、設定→ネットワークから

ネットワークと共有センターを開く

 

f:id:hiro9332:20210618000528p:plain



 

f:id:hiro9332:20210619181915j:plain
ネットワーク共有センターから

アダプターのオプション→Bluetoothネットワーク接続⇨

ネットワークデバイスの表示

そしてiPhoneをクリックすると「接続方法」という

項目がツールバーにでますのでクリック。

次にアクセスポイントをクリックすれば接続されます。

 

f:id:hiro9332:20210619183020j:plain

f:id:hiro9332:20210619183536j:plain



スリープ状態の時は

すぐに復帰してくれますが、電源を入れる度

再接続は結構手間ですね。

あと、WiFiで接続できないのが不思議なので

いろいろ試してみたいと思ってます。

ファイル共有については問題無し

iCloudについてはアプリを入れれば

普通に連携はできます。

Windows上から写真フォルダーへ保存すれば

Apple各機器にて自由に使えます。

OneDriveについても一緒で

Mac側にアプリをインストールすれば共有できます。

ファイル共有については

割合不都合なしで使うことはできます

 

追記、

やっぱりWindows機のトラックパットは

使いにくい。

と言うことで、

マウスを新調しましたのでそれはまたの機会に

 

操作については単純に慣れなので

会社でも使ってるし問題はありません。

Windowsもデスクトップの操作

(Split Viewとか)覚えると使いやすいですよ。