kutsu LOG(クツログ)

人生にゆとりを求める日々

エスビットでご飯を炊く

非常時にも役立つエスビット

固形燃料による炊飯にチャレンジ

前回はアルコールバーナーでご飯を炊いてみましたが、

今回はエスビットと固形燃料でご飯炊きです。

固形燃料は火力や燃焼時間を選べないので

難しそうに思われますが、これが丁度良い感じなんです。

火を着けて鍋をかけてあとはそのまま。

これでちゃんとごはんが炊けます。

 

f:id:hiro9332:20210606163729j:plain

炊き方

米1合に付き水は1.2倍、

ご飯を洗米し、給水させること30分。

固形燃料に着火させます。

そしてあとは放置。

今回は 20gの燃料で、大体18分くらいで鎮火。

それからタオルに包んで蒸らし10分

f:id:hiro9332:20210606163747j:plain
f:id:hiro9332:20210606163814j:plain

その出来栄えは

中はしっかり炊けてます。

固形燃料はちゃんとしたものと100円ショップなどのものでは

燃焼時間が違ったりしますので注意。

だんだん飯炊き名人へ近づいてきましたか。

f:id:hiro9332:20210606163827j:plain
f:id:hiro9332:20210606163906j:plain

標高の高い場所での炊飯は

うまくいかない場合が有ります。

それは沸点が低いためで、ご飯の芯が

残ったりします。

しっかり密閉し内圧を高めて炊きましょう。

あと炊き上がったら周りを包んで蒸らしを

しっかり行いましょう。

このサイトについて(プライバシーポリシー)