山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

Rakuten Link仕様変更

楽天モバイルのiOS版「Rakuten Link」が、

6月15日に仕様変更するとのアナウンスが有りましたね。

ちょっと気になるので記事にしてみました。

f:id:hiro9332:20210515192143p:plain


 

楽天モバイルは、コミュニケーションアプリ「Rakuten Link」のiOS版について、

6月15日以降、仕様を変更すると発表した。

仕様変更後は、音声通話の着信とSMS送受信が、

iOSの標準アプリを経由した形になる。

 

この変更によると

電話の着信は純正電話アプリに着信し

SMSは送受信が純正アプリ経由になるとの事。

具体的に言えば、

電話の送信はRakutenLinkを使えば無料

着信は無料だけどiOS標準の電話アプリで着信。

Rakuten Link同士のSMSは無料だけど、

相手が純正アプリの場合、

送信料が必要になる。

 

SMS送信料は以下の通りです。

●国内から日本の電話番号へ送信は

70文字当たり3円
●海外から日本の電話番号へ送信は

70文字当たり100円(不課税)
●日本から海外の電話番号へ送信は

70文字当たり100円(不課税)
●海外から海外の電話番号へ送信:70文字当たり100円(不課税)

海外からはRakuten Linkが使えない 

海外にいる場合もSMSは無料で受信できますが、

現状は海外にいる場合、RakutenLinkではSMSの送受信を行えないらしい。

電話も同じく、海外にいる場合、RakutenLinkでは電話を受けられない。

海外にいる場合の電話もiOS標準の電話アプリで着信するようになるので、

国や地域に応じた着信料金(従量課金)が掛かってくるとの事です。

今後、仕様変更日までに対応すると思われます。

 

まだまだ不完全な楽天モバイル。

今後一年で完成されるかが鍵です。

 

yama-to-seikathu.info