山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

伊吹山を登って見ません?

日本百名山の岐阜と滋賀の名峰

 

装いは夏・伊吹山

たまたま仕事で大垣市へ行ったので、

今日の伊吹山を撮ってみる。

 もう雰囲気は夏山へ向かってます。

この山は日本100名山の一つですが、

その割にはドライブウエイがあってハイヒール登山が

出来る山です。

それがこの山の評価を下げてしまっていて非常い残念です。

違う魅力を感じに登ってみませんか

f:id:hiro9332:20210513213429j:plain

伊吹山の姿

1,377mの伊吹山。

標高はあまり高くありませんが、

植生は亜高山帯の植物が植生し

上層部にはあまり高い木々もないので

非常に展望に優れた山です。

山頂からは北アルプスや御嶽山、

そして琵琶湖までよく見通せます。

f:id:hiro9332:20210514184524j:plain

元々、中山道の街道筋のこの辺りは

交通の難所でもありました。

今でも岐阜と滋賀県境は積雪も多く、

また冬季、伊吹山からは「伊吹おろし」という乾風が

吹付けていて西濃から愛知県尾張西部はその影響を受けている。

 

登山へ行こう

いくつかルートはありますが、

やっぱり表登山道を行って見ましょう。

 

最寄駅は東海道線、近江長岡駅です。

夏季駅前からは登山口までバスが運転されています。

また大垣駅からも直通バスがあります。

私は近江長岡駅から登山口まで歩いたことがありますが、

大よそ40分くらいでした。

f:id:hiro9332:20210514184423j:plain

天皇陛下も登られた山

この山は迷う部分が少なく、ハイキングにはもってこい。

 なだらかで長閑な山容は楽しい登山を約束してくれます。

皇太子時代の天皇陛下も登られた神宿る名峰です。

 

スキー場を抜けると一気に視界が開け、

気分も盛り上がります。

f:id:hiro9332:20210514184511j:plain
f:id:hiro9332:20210514184542j:plain

 

ちょっとガッカリなのは山頂に付いてから。

シーズン中は大賑わいな山頂付近ですが、

それもその筈で、観光バスなどで歩かなくても

山頂直下に着いてしまいます。

山頂の売店には、下界のそれと変わらない

商品が並んで山へ来た事を忘れてしまいます。

f:id:hiro9332:20210514184449j:plain

f:id:hiro9332:20210514184559j:plain

f:id:hiro9332:20210514184436j:plain

下山後は

「ジョイ伊吹」で薬草湯でもどうぞ。

路線バス、

長岡登山口線「ジョイ伊吹」バス停すぐ

joyibuki.info

 

なんだかんだで

評価を落としてしまっている山ではありますが、

この山の存在感は大きくて、

名古屋からでもしっかりと拝めます。

ある意味、この地方ではランドマーク的な山と言えるでしょう。

 

yama-to-seikathu.info

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 優しい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村