山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

土壌水分計を使ってみた

日々の植物管理にあると便利

前々から欲しかった物の一つが

この水分計

今回購入したのは電池不要で比較的安価なもの。

ちょっと見た目は簡素だけど壊れにくいシンプルな構造

なので良さそうです。

Amazonの評価も正直な評価が多そうだったので

購入しました。

それにしても包装は雑ですね。

 

f:id:hiro9332:20210428222006j:plain

f:id:hiro9332:20210428222004j:plain

 

実際使ってみる

使い方も至ってシンプル

ゲージの目安も

ドライ〜ウエット10段階表示で

非常に分かり易いです。

実際鉢に刺してみると即反応します。

f:id:hiro9332:20210428222010j:plain

f:id:hiro9332:20210428222031j:plain

f:id:hiro9332:20210428222035j:plain

自分の感覚との水分計の違いを確かめる。

土の表面より少し内側を指で触れ、

湿りを感じる感覚と

水分計を刺した数値のギャップを再確認してみます。

そうするとやはり大きめの鉢は、自分の感覚と水分計との間に

大きな差が出ます。

逆に小さな鉢は感覚通りの感じです。

 

根腐れを心配し、

水やりには気を使ってますが、

意外に乾燥気味に育ててるんだなぁっと

再確認。

生育期のこれからも必需品になりそうです。

 

ちなみによく取り上げられているサスティも水分計。

こちらは中芯(リフィル)の色が変化し

水やりのタイミングを教えてくれるもの。

リフィルは6〜9ヶ月で交換は必要ですが、

とっても安価なので手軽に使えるアイテムです。

 

 

土壌水分計 土壌測定メーター 水分検定 テスター 電池不要 差し込み式 多機能 屋内屋外対策可能 栽培 農業道具 園芸用 栽培 家庭菜園ガーデニング 農耕

 

yama-to-seikathu.info