山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

Apple Watch着けてて良かった五つの事

Apple Watchを購入して

f:id:hiro9332:20210409212622j:plain

Apple Watch6を買って2ヶ月

着用しててよかったと思える

機会が増えました。

今日はその良かった事五つを選んでみました。

購入を迷っている方も多いと思いますので

参考になれば嬉しいです。

 

初めに

私は普段時計は着けない人間です。

こんな私が毎日着けるようになったのは

やっぱりメリットを感じるようになったから。

ちょっと意識が変わってきて

ヘルスケアやアクティビティモニター

は日々の健康管理に役に立ってます。

1、通知やアラーム

普段は消音モードで使っていて、

振動で知らせてくれますが、

Apple Watchは常に体に着けているため

通知が非常に分かりやすい。

一番気に入ったのは起床アラーム。

音消ししてるので振動で知らせてくれるのですが、

これがよく起きれるんです。

むしろ音で起きるよりも起きやすいかも。

周りに気兼ねなく目覚めることができます。

2、ヘルスケア

f:id:hiro9332:20210409212636j:plain

最大の目的はこれかもしれませんね。

睡眠の質を数値化するアプリ「AutoSleep」

血中酸素濃度を測定する「血中酸素ウェルネス」

心電図測定、心拍数測定など

目に見えて状態チェックができ、意識も高まります。

 

自分なんかはきっと三日坊主ですぐ飽きるのでは?

と思ってましたが、とんでもない。

日々の日常にしっかり入り込んでます。

 

ちなみに私は2回ほど

心拍数の上昇で警告が出ました。

3、Suica

キャッシュレス時代のスタンダード、Suica。

iPhone搭載時もすごく便利だなぁ〜と思ったものですが、

Apple Watchはさらに利便性がアップ。

とにかく自動改札が通りやすい。

またApple Watch単体でも利用可能なので

ちょっとしたお出かけはこれだけで行けたりします。

4、スケジュール管理

とにかく忘れっぽい自分。

もう無くてはならない存在です。

平常時はいいのですが、多忙を極めてくると

タスク管理も大変です。

私もたまに抜ける事があって

冷や汗をかくことも・・・・

 

好きなタイミングで、

好きな回数通知を送れるので、

私の場合、余裕を持ち、尚且つ忘れない範囲で

事前通知するようにしています。

これによって大事なイベントを逃しません。

5、ワークアウト

f:id:hiro9332:20210409213359j:plain

最近、運動不足気味ですが、

アクティビティで1日の動き量が把握でき、

促してくれます。

ウォーキングやジョギングはデーター取りの

レコーダーとして活躍してます。

会社帰りにちょっと歩いて帰ろうなんて

思うようになりました。

 

どうでしょうか?

とにかくライフスタイルも変えてくれるアイテム

であると思います。

もし興味がある人は是非購入をお勧めします。

 

関連記事

yama-to-seikathu.info

yama-to-seikathu.info

 

最新

Apple Watch Series 6(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド