山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

Apple Watch のバンド どれが良い?

最近は時計をはめる習慣が薄れていたので

未だ装着時の違和感を感じます。

しかもレジや自動改札の通過時の向きを考え右腕に

巻いているので普段の腕時計とは逆装着になってます。

だから出来るだけApple Watchをはめた時の違和感を

軽減したいと考え2種類のバンドを買ってみました。

本体購入時はディープネイビーのスポーツループでした。

最初に買ったスポーツループ(ディープネイビー)

f:id:hiro9332:20210227212557j:plain

標準で買ったのはスポーツループのディープネイビー。

これは調節が非常に楽ですし、蒸れにくいので気に入っています。

ソロループほどでは無いですが、金属の留め具の突起が無いので

パソコン入力時にも傷をつけません。

追加購入

それに追加して購入したのは、NIKEスポーツループ(ブラック)

とディープネイビーのスポーツバンドです。

f:id:hiro9332:20210227212546j:plain
f:id:hiro9332:20210227212613j:plain

スポーツバンドは、アウトドアなどで使う事を

考えた場合、汚れに強そうな所が良いです。

水洗いでサッと汚れを洗い流せます。

 

ブラックのスポーツループは

地味目なバンドも欲しいと考え購入。

本体の青も暗めの青なので、違和感なくフィットします。

ソロループ

どちらかと言うと目玉商品のソロループ。

しかしソロループは微妙なサイズ調整ができないので、

サイズが合ってないと血中酸素測定などでも

正確に測れない可能性があります。

f:id:hiro9332:20210227213531j:plain


あとナイキのスポーツバンドはあの穴あき

デザインが苦手。

f:id:hiro9332:20210227213516j:plain

この他に

ブレイデットソロループやレザー、ステンレスもあります。

これらは使用用途や価格的に却下。

消去法的に、今回購入品に決まった訳です。

バンド全般に言えますが価格が高めです。

普通のスポーツループでも4,800円とメッチャ高め。

もう少し安くして欲しいと感じてます。

あと、夏の暑い時期は汗をかきやすいのでバンドの調節しやすさは結構重要。

替えのバンドは必須のものになりそうです。

f:id:hiro9332:20210227212602j:plain

 

関連記事

yama-to-seikathu.info

yama-to-seikathu.info