山登りと豊かな生活

気持ちの良い暮らしを目指して

UQモバイル?それとも楽天モバイル?

今回、楽天と契約してみました。

今までの環境はUQモバイルでしたが、

乗り換えを検討中です。

楽天モバイルは、当初iPhoneの対応が良くなくて

様子見が続いていましたが、

徐々に改善されてきているようですので、

今回のタイミングで試してみました。

実際使ってみるといろいろ問題もありますのでそれを報告します

動作環境について

そもそも、iPhoneについては

最近の機種は動作確認されてましたが、

旧機種は対応して無いとの事。

(メーカーの正式対応の話)

当初、無料通話も使えず

あまりメリットを感じませんでしたが、

現在は通話アプリRakuten LinkもiOSに

対応。

結構使えるキャリアになったのでは無いでしょうか。

契約について

まず最初、ネットから申し込み実物SIMで申し込み、

2~3日で手元に届きました。

iPhone12に関しては、eSIMでも行けます。

4月まではUN-LIMIT V,それ以降はⅥへアップデートされます。

今回はMNPではなく新規登録としました。

 

とどいたSIMを装着し設定スタート

network.mobile.rakuten.co.jp

設定~モバイル通信の音声通話とデータの項目で

VoLTEをオンにしないと通信しませんので注意。

(デフォルトではオフになっています)

f:id:hiro9332:20210216194022j:plain

まず楽天単独で使ってみて気が付いた点です。

その前提として私の居住地域及び生活圏が楽天のエリア内である

という事を前置きしておきます。

パートナー回線地域などではまた違った感想になると思います。

スピードについて

アプリにて測定してみました。

午後10時 名古屋市内 屋内

UQモバイル 72Mbps 64Mbps

楽天モバイル 23Mbps 16Mbps

 

別の場所で測定

名古屋市内天白区 屋外

午前8時

UQモバイル120Mbps

楽天は測定不能

楽天回線エリアでも電波が弱い場合があります。

午後6時 自宅(名古屋市内) 屋内

f:id:hiro9332:20210216181428j:plain
f:id:hiro9332:20210216181424j:plain
f:id:hiro9332:20210216181421j:plain
自宅WiFi(CATV)、UQモバイル、楽天モバイル

自宅WiFi 45Mbps

UQモバイル 33Mbps

楽天モバイル 55Mbpsp

(午後6時.自宅)

結果、時間と場所でばらつきはありますが、

条件が良ければ速そうです。 

 

楽天に移行で気付いた点

iPhoneでの使い勝手について

①デフォルトではインターネット共有が不可なので注意。

モバイル通信を楽天に切り替えると

インターネット共有の項目がでません。

これができないとApple機器同士ネットの共有ができません。

下記のサイトからAPNの設定を行ってください。

UQではプロファイルのDLで不要

 

network.mobile.rakuten.co.jp

 

②Apple Watchから無料通話がかけられない点。

標準のアプリにて電話を掛けると普通に

課金されてしまいます。

無料通話するにはRakuten Linkという

アプリ経由で通話する必要がありますが、

このアプリが現時点ではApple Watchには

対応していません。

これが乗り換えの一番のネックになってます。

 結論は

上記を踏まえ結論ですが、

今のところ 条件が良ければ使えるといった所。

通話を重要視する人にはアプリ経由なのは

非常に煩わしい。

同じ手間だったらLINE通話でも良い。

とりあえず1年間無料という事なので、

その間の進化を確認したいと思います。

eSIMとnanoSIMのダブルSIM体制で様子見してみようと思ってます。