山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

飛騨高山〜 懐かしい香のする街

私の故郷について

生まれは岐阜県大垣市という街ですが、

幼かった事もあり全く記憶がありません。

その後、父方の実家に戻ることに

なったのですが、それが岐阜県飛騨地方です。

 

飛騨と言っても広く、高山市は日本一広い市となっています。

私の住んでいたところは飛騨国府

という辺鄙な街。

平成の大合併で高山市に吸収合併されました。

そんな我が故郷ですが、

ここで住むことが嫌で嫌で仕方なかった少年時代でした。

f:id:hiro9332:20201117110318j:plain

国宝安国寺経堂


田舎暮らしの難しさ

多様な価値観が入り混じった

都会と違い、田舎というものは

濃厚な文化が残っているもの。

それが良くもあり、私の様な人間には苦痛でもあり・・・

今となっても住むのは難しいと感じています。

価値観の違いというのはどうしようも無いものです。

 

飛騨高山の魅力 

ところで、

高山は、茶人であった初代藩主の趣向が

風化すること無くしっかり残っている。

一般的に飛騨の小京都と言われているが、

今やオリジナルブランドといっても良いと思う。

 

f:id:hiro9332:20201117151903j:plain

飛騨国分寺の大銀杏

今からの人生

今後高山に住むことがあるのか?

答えはノーだと思う。

飛騨人としてのアイデンティティは持ちながら

自分の道を歩んで行きたい。

帰郷する度にそんな風に感じてる。

yama-to-seikathu.info


登山・キャンプランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村