山登りと豊かな生活ブログ

気ままに生きたい人間の日常ブログです。

白草山

白草山登山(岐阜県)

●気持ちの良い長閑なハイキングコースへ

今年に入ってコロナ禍に見舞われ

ステイホームを続けてきました。

非常事態解除と移動自粛要請の解除を受け

下呂市にある白草山へ行ってきました。

 人気の山 白草山

この山は人気の山ではありますが、私は一度も登ったことが無く

今回初挑戦になります。

 

今回のコースは

下呂市と中津川市の境、舞台峠から下呂市寄り

御厩野から鞍掛峠へ向かう林道途中の登山口がスタートです。

 

f:id:hiro9332:20200617113728j:plain

登山口 若干の駐車スペースがあるが、せいぜい小型車で2〜3台か


スタート地点標高は約1000m

スタート早々、急な登りになりました。

ここ最近の運動不足が祟って足取りが重い

1時間位で一気に1400mの稜線に登り切ります。

1時間30分で避難小屋(廃墟)トイレ(怖い)へ到着

f:id:hiro9332:20200617113735j:plain

途中にある避難小屋とトイレ 怖くて使えない

f:id:hiro9332:20200617113731j:plain

ほぼ廃墟

広々とした稜線

ここで鞍掛峠からの登山道と合流する。

一気に視界が開け天空の笹原に

f:id:hiro9332:20200617115018j:plain

広々とした山頂付近

 


この日はやや薄曇りで遠景は霞んでましたが

御嶽山はしっかり拝むことができました。

正午少し前に白草山(1,641m)山頂に到着。

●第2の展望台へ

ここで昼食をすませ、結構長めの休憩(1時間)

少し先にある展望台(箱岩山1,669m)へ向かいます。

ここからは下呂市北面の山々が見える

f:id:hiro9332:20200617115130j:plain

第2の展望台 箱岩山1669m

高森山や北面の山々が見える

もちろん御嶽山、そしてさらに奥には乗鞍岳も望めた。

 

登山口に戻ってきたのは14時30分

 

下呂温泉の日帰り入浴施設で汗を流し

名古屋へ

自宅での自粛に疲れ気味の昨今

飛騨の山の針葉樹の香りは

心も体もリフレッシュさせてくれました。

今後もコロナの感染には留意しながら、

ソーシャルディスタンスをとっての生活は欠かせません。

そんな中でも

ボチボチと山を楽しんでいきたいと思います。

f:id:hiro9332:20200617123812j:plain

今回のルート

登山口10:00〜避難小屋11:34〜山頂11:50(休憩)

山頂11:42〜箱岩山13:00〜山頂13:22〜避難小屋13:30〜登山口14:27

 

【記載地図・関係本】

山と高原地図 御嶽山 小秀山・奥三界岳 (山と高原地図 40)

飛騨の山 研究と案内

 

飛騨の山へぜひお越しください

yama-to-seikathu.info