西穂高岳登山の楽しさ

スポンサーリンク

9月20日 日帰りで西穂高岳に行ってきました。

始発のロープウェイに乗り西穂高口駅からスタート。

何回通ったか分からない登山道。

ふと「みんなどうしてるかなぁ〜」などと思う。

 

山岳会で冬の特訓した日の夜、

テントで酒盛りして酸欠になりそうになったり、

生きた蟹と土鍋を担いで登って、

テントの中で鍋パーティー、その様子をテレ東の取材クルーに

撮影してもらったり、

友人が滑落したりと、思い出たっぷり。

 

今回はホント久しぶりです。

「あ〜こんなんだったな」とか

「こんなに難しかったっけ?」

とか

同行した友人も同じく何年ぶりかの西穂高

同じセリフを語り合う

2人とも冬の西穂高のイメージが強く

夏道は新たな発見がありました。

帰路はロープウェイ駅で30分以上の待ち時間でした。

 

今回のザックはアークテリクスのアロー22をお供にしました。

軽量化のために極力荷物は減らしてコンパクトに。

このサイズは夏山日帰りではピッタリサイズでした。

 

f:id:hiro9332:20200921161008j:plain

山頂から見る吊尾根

f:id:hiro9332:20200921161005j:plain

 

f:id:hiro9332:20200927222325j:plain

久しぶりに帰ってきたよ西穂高

f:id:hiro9332:20200921161057j:plain

新しくなった2階建ロープウェイ

f:id:hiro9332:20200921160853p:plain

yama-to-seikathu.info


登山・キャンプランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント